卒業ビザの期間変更とオーストラリア留学のメリット

2021年からオーストラリアの卒業ビザの一部変更です。
これによって、地方都市で勉強する学生は、卒業ビザの期間が長くなるから、就労からポイントを得るのが有利になるかと思います。

Categoryが三つに分かれていて、

●Major cities – Sydney, Melbourne, Brisbane⇒ここは変更なしで2年
●Cities and major reginal centres – Perth, Adelaide, Golds Coast, Sunshine Coasts etc…
⇒ここが1年加わって、3年になった
●Regional centres and other reginal areas
⇒ここが2年加わって、4年になった

その他はオーストラリアに留学するメリットも話しています。

●気候がいい
●日本から近い
●時差がほぼない
●景気回復が始まった
⇒9月期(四半期)がGDPが3.3%アップした、家計支出も7.9%もアップした。30年ぶりの不況(7%ダウン)を乗り切るのはまだまだですが。

関連記事:
https://www.sbs.com.au/language/english/this-big-visa-incentive-for-australia-s-international-students-will-come-into-effect-in-2021

ブログ、ツイッター、インスタ、スタンドFMでも情報発信をしているので良かったらアクセスしてみてください。

ブログ
https://sydneylivinglife.com/

ツイッター

インスタ
https://www.instagram.com/tatsuya_from_sydney/

スタンドエフエム
https://stand.fm/channels/5f63d5adf04555115db3a749

1 コメント

コメントは以上です。