【オーストラリア留学】シティにある大学院に行って良かったこと・辛かったこと

シドニーのシティにある小さな大学院に行って良かったこと・辛かったことについて解説しています。

良かったこと
★クラスメイトの年齢層が高く、20~50代と励みになった
★日本人でも仕事経験がある人が多く、学びが多かった
★小さい大学院だったから、Lecturer, Tutor, 学生Supportとの距離が近いし、質問しやすい
★Assignment をチェックしてくれる学生Supportが良かった
★レベルが高く、難しい講義(Taxation lawとか)が面白かった
★卒業資格は一緒だし、移住するには足りてる
★18ヶ月でも卒業できる(夏休み返上で)
★Group of eightの大学院に比べたら安い

辛かったこと
★毎日、図書館で勉強
★Business law, Taxation law, company accounting, Auditing が難しいし、落とす人が多い
★再履修が高い($2,500)、授業料は高い、年間 $30,000
★バイトと勉強で忙しくて、インターンや課外活動の暇があまりない

ブログ、ツイッター、インスタ、スタンドFMでも情報発信をしているので良かったらアクセスしてみてください。

ブログ
https://sydneylivinglife.com/

ツイッター

インスタ
https://www.instagram.com/tatsuya_from_sydney/

スタンドエフエム
https://stand.fm/channels/5f63d5adf04555115db3a749