何歳までに留学すればベスト?

ネイティブのように言葉をしゃべれるようになりたい!と思うわけですが、一体何歳までならそのような自然な語学習得が可能なのでしょうか?皆様は日本人として生まれた方が多いと思うわけですが、子供の頃、何歳から言葉をしゃべれるようになりましたか?覚えてないですよね。つまり、そのくらい子供の頃に自然に身についたわけです。「私は○○したい。なぜなら○○。」という言葉は何歳でも覚えることでしゃべれるわけですが、「てか、それって微妙じゃない?」のようなネイティブとして使う言葉は、よほど勉強した上、現地の生活に完全に溶け込まなくては習得できません。

一般的に、完全な自分の言葉、母国語として外国語を習得できるのは 8 ~ 9 歳までと言われています。それ以上の年齢から言葉を習得するためには、ある程度の勉強や苦労が必要という訳です。もちろん、年齢が若いほど自然、早く習得できる可能性は高くなるようです。つまり、「英語圏に行けば英語が自然にしゃべれるようになる」というのは間違い。しゃべる機会が練習の多さになり、努力によりしゃべれるようになる可能性が高いというのが正しいようです。

日本で英会話スクールに行くか、留学するか?

実は、言葉の学習だけを考えれば、留学する必要はあまりないというのが現実です。語学学習だけを考えて留学を語れば、「留学=言葉をしゃべる機会の多さ」となり、「しゃべらなければならない場面」が多くなるので練習になるというだけです。つまり、日本でネイティブの友達がいたり、英会話スクールに行けば費用も安く代用できてしまうのです。それでも留学という選択肢が消えないのはなぜでしょう?おそらくは海外での生活が語学学習のためだけではないことを何となく予感しているからなのでしょう。実際にその通りです。

最も効果的な学習方法は?

とにかく、ひたすら外国人と交流することです。事実として誤解を恐れずにあえて言えば、日本人の女性は外国人男性にモテます。友達・恋人作りには苦労しないでしょう。男性はどうするか?スポーツ、教会通い、ボランティア、ホームステイなど自ら行動的に動かなくてはなりません。部屋で一人で日本のマンガを読んでいたり、プレステをしているだけでは、国際交流は始まらない!?どうせなら、日本アニメが好きな外国人、プレステ格闘ゲームで外国人と勝負して交流しよう。

留学前に準備したい人は?

留学前に英語力を高めておきたいという人は多いようです。そういう人にお薦めの準備は、とにかく、自分の意志が表現できるようにしておくことです。つまり、have, make, get, take, let などの基本動詞をマスターしておくことです。これに、on, in, with など組み合わせていけば、大抵の表現はできてしまう!