メルボルンにある語学学校の現状や現地生活について、日本人スタッフに聞きました! Discover English #メルボルン語学学校 #オーストラリア留学

コロナ禍の語学学校、メルボルン生活、英語力UPの秘訣など….ディスカバーイングリッシュのスタッフに聞きました!
0:00 現地の日常
0:15 どんなお仕事内容?
0:51 語学学校って今どんな状況?
1:16 メルボルンに来たきっかけは?
2:24 もともと英語に興味はあった?
3:41 英語がうまくなる秘訣を教えて!
4:10 どんな相談をよく受ける?
4:58 メルボルンの良さを教えて!

【学校の詳細】
https://bit.ly/3xi8Rlm

【公式Instagram】
https://www.instagram.com/aus_ryugaku/
現地6都市から更新しています!

チャンネル登録はこちらから!https://bit.ly/2O6lpuz
—————————————-
【撮影協力】
Special thanks to:
Moe, Junka and Mina(Discover English)
https://discoverenglish.vic.edu.au/

【撮影】
オーストラリア留学センター
https://www.aswho.com/
https://www.wavenetwork.com.au/

#メルボルン #英語学校 #DiscoverEnglish

私は巳奈と申します

スチューデントウェルフェアサポートを担当しております

主に生徒さんのケアですね、あとはレセプションにいますので

事務の仕事なども手伝っております

萌です。日本のエージェントさんとの

やりとりですとか、あとは入学された生徒さんの定期カウンセリング

などを担当しています

潤香です。スチューデントサポートをしています

新入生のオリエンテーションだったりとかカウンセリング

ボランティアだったりアクティビティの手配と

ホームステイの手配もしています

厳しい感じだよね

やっぱり国境が開いていないので

留学生さんも来れないですし

でもねまだもともといる生徒さんが延長して

くれたりとかっていう感じではいるから

ケンブリッジだったりアイエルツだったりの

スペシャライズドコースの方の生徒の割合が増えてきた感じはしますね

私はですねワーキングホリデービザでオーストラリアに来ました

その中でもメルボルンを選んだのは

一番昔から栄えている街ということで古い建物があるっていうことと

文化芸術とかそういうものがとてもいいっていう風に

エージェントさんから聞いたのでメルボルンを選びました

私はもともと大学生の時にオーストラリアのキャンベラで留学をしていました

そのあと一度日本に帰って3年ほど社会人として働いたんですけれども

縁あって今の主人の仕事の関係でオーストラリア今度はメルボルンに

戻ってくることになりました

私は2006年に当時勤めていた日本の企業から

海外赴任という形でメルボルンに来たのがきっかけです

オーストラリアだったことかつメルボルンが赴任先だったということは

すごくラッキーで、その間に今の主人とも会い

家族が増えて今に至るような感じです

人生何が起こるかわからないですね

私はもともと英語はすごく好きな科目だったので

高校・大学と英文科に進んでずっと勉強を続けていました

私は小さい時に実家の方で

ホームステイの受け入れとかをしたことがあったので

海外にはすごく興味があって

絶対いつか海外で働くと決めてました

大学生の時に交換留学でアメリカの大学に行って

ある程度勉強していたつもりだったんですけれども

実際にこっちに仕事で来てみて

生きた英語だったりとか

コミュニケーションをとるっていうのがすごい難しいなと思って

実際に仕事が始まる前に図書館に行って勉強したりとか

終わった後に学校に行って勉強したりとか

とにかくやるしかないなと思って勉強しました

私は正直まったく興味がなくて

高校の時は赤点ギリギリの点数を取ってました

でもやっぱり海外に住みたいっていう気持ちがあったので

まあ少しづつですが勉強して

こっちに来てからも大学・大学院とかにも入って

何とか、やりきりました

やっぱり、話す。とりあえず話す

恥ずかしがらないで話してみることがまず一番大事だと思います

間違っても気にしないとかもすごく大切ですよね

完璧な英語を喋ろうとして

コミュニメーションのキャッチボールができないよりも

とにかくボールを出してみるっていうことが

日本人だったらすごい大事かもしれない

ホストマザーと話すのになかなか伝えられないっていう相談とかを

潤香が産休の時に受けてました

クラスの中とかでも

自分は他の人に迷惑をかけてるんじゃないかっていう相談が日本人には多くて

全然他の人、気にしてないから大丈夫だよっていう風に

言ったことは結構あるかな

本当に初めてこっちに来て仕事を見つけるととても難しいって言うし

どうやってレジュメを渡せばいいのか

っていう段階のこととかもまだわからないので

どうやってやったらいいですか?ということも

私がカフェの店員だったらどうやって来る?って練習とかもやったりとか

3人それぞれ違う経験をして来てますので

いろんな方向からのアドバイスが出来ると思います

メルボルンに住んでもう10年以上になるんですけれども

毎回何か新しいことが発見できる街だと思うんですね

文化だったりもすごくあるし

食べ物も美味しいし、コーヒーとかも美味しいので

とても住みやすい街だと思います

今はコロナの影響で国境が開いておらず

苦しい思いをしている方も多いと思うんですけれども

国境再開の暁には、皆さまにメルボルンで

お会いできることを楽しみにしております