【オーストラリア留学】コロナ禍だから出来る、絶対すべき渡豪前準備!

国境が閉まってるから出来る、渡豪前準備!

留学は動画前半、ワーホリは動画後半でお話ししています。

皆さんの将来のオーストラリア生活が、

より実あるものになリますように。

→海外での日本人付き合いについて話した動画はこちら

◯【留学・ワーホリ】日本人とは話さない方が良い!?現地での日本人付き合いについて。自分の経験元にお話しします。

→永住権取得を経験した方との対談動画はこちら

◯【オーストラリア永住権】永住権取りました!経験者が語る、永住権への道のり 〜前編〜

◯【オーストラリア永住権】取得者が語る、ビザ変更リスクの回避法 〜中編〜

◯【オーストラリア永住権】永住権取得した立場から、これから目指す皆さんへメッセージ 〜後編〜

→永住権の難しさを、永住権の歴史から解説している動画はこちら

○【オーストラリア永住権】永住権って難しい?ヒントは永住権の歴史にあり!〜前編〜

◯【オーストラリア永住権】永住権取得のキーは歴史にあり!永住権取れる人がどんな人かも解説します。〜後編〜

→永住権の難易度に関してはこちら

◯【オーストラリア永住権】簡単!?難しい!?自力で永住権取得、何百人と取得者サポートして来た実績を持って解説します

→実は永住権取りやすい訳ではない職種に関してはこちら

◯【オーストラリア永住権】取れると言われがちだけど実は永住権に繋がらない職種について。現地で泣いてる留学生多いです。

→都市別の魅力を解説した前編はこちらから

◯【オーストラリア都市別の魅力】シドニー2年、メルボルン2年、パース12年、その他都市も出張や旅行で見てきたセンター長が解説します。

→パースも出てくる後編はこちらから

【オーストラリア都市別の魅力】3都市に2年以上住んだ経験のあるセンター長が解説する都市別の魅力の後篇。いよいよパース出てきます。

→パースの街歩き動画はこちらから

【パース散歩Vlog】コロナ落ち着いたのでパースの街を歩いてみた!街も大分活気出ています!

→センター長のワーホリ、ワーホリに到るまでを話した動画はこちら

◯【ワーキングホリデー】自殺をやめてワーホリして人生拓けた、センター長のワーホリ時代について。当時の写真アリ。

→オーストラリア行ったら日本人と関わらないと決めてたセンター長が気づいた現地での日本人付き合いの魅力と難しさについてはこちら

◯【留学・ワーホリ】日本人とは話さない方が良い!?現地での日本人付き合いについて。自分の経験元にお話しします。

→センター長の留学話はこちら

◯【調理師留学】センター長、留学時代を語る。永住権の為?失恋で退学!?完全帰国してた!?メンタル激弱を告白。

◯【調理師留学】仕事探しって大変?永住権繋がる?バイトって本当に稼げるの?

◯【調理師留学】留学中、残高30円の大ピンチ!!さぁ、どうする?

→実際に留学している人との対談はこちら

◯【パース留学】永住権に最短距離!?調理師コース経験者対談 〜前編〜

◯【パース留学】永住権に最短距離!?調理師コース経験者対談 〜後編〜

◯【留学生の声】初コラボ企画!現役留学生の生の声!生活費は?恋愛は?悩みは?パース留学生活のリアルに迫ります。

◯オーストラリア・キャリアセンター(ACC)のHPはこちら
http://www.australiacareercentre.com.au

◯センター長の恋愛赤裸々ブログはこちら
http://www.australiacareercentre.com.au/blogcat/blog-otto/

◯パースの現地情報は現地で最も読まれている日本語情報誌エキスパースでGET!

→エキスパースのYouTubeチャンネルはこちら(チャンネル登録してね!)
https://www.youtube.com/channel/UCJMI3yc6Vxc5-0zGrOCRV8A

→HPはこちら
http://www.experth.com.au

生々しいACCのインスタはこちら
@acc_perth

#コロナ禍の渡豪前準備#オーストラリア #オーストラリア留学 #パース留学 #現地エージェント #海外移住 #オーストラリア移住 #ワーキングホリデー

5 コメント

  1. 測量の専門学校ってパースにもあるのかな??調べてみたけどうまく見つからないです😅日本語や日本人という強みがない仕事だから現地就職難しそうだけど気になってます。

    • @ACCチャンネル ちなみに遠隔地で働くところってワニのいる沼地で測量とか、どちらかというと命をはるやつですか??😅😅😅紙に死んだときはこうするとかいうのにサインさせられたりします?😓

    • ありますよ👌Surveyが測量を含んでいる、というか測量そのものとも言えますが、専門学校でも大学でもコースあります。専門学校でも、今のパースのような地方エリアに指定されている土地なら、現状ROLの指定職種なので、職歴を積む事と英語力次第で永住権も視野に入ってくる可能性はあります。
      測量士は主にFlying in, flying out(通称FIFO)と呼ばれる、飛行機に乗って遠隔地で2週間働いて1週間オフのような就労形態での仕事が多く、給料は良いですがローカルは数年と持たない人が大半なので出入りが激しく、その時のビザ次第ですが、仕事のチャンスは意外と多いんです。

  2. I study at the Australian national university because of the so long travel restriction, that’s why I still in Japan for more than one year. The online lecture is invaluable and cannot attend lab, so I must extend my study plan next year and take leave absence from the next trimester. I strongly recommend that international students include Japanese do not study in Australia, just waste time and money, offshore international students look like cash cows. I just cannot believe why the Australian government allowed foreign tennis players to come to Australia ASAP to play the game and earn money without quarantine, but lots of international students cannot come to Australia to study and still keep pay fees. Apply and go to Canada and UK. Also, there is no preparation, because the government do not open in this year, waste time.

    • It makes sense. I also wish Australian Government allows international students and Australian residents who have eligible visas to come or come back to Australia with the condition of Hotel Quarantine at least.

コメントは以上です。